三島

豪快、丸太切り!うんめもんと匠の技が冴えるまち。

みしまる太くん 三島地域は、東側の平坦地に水田地域が広がり、西側の西山丘陵には、豊富な里山資源のある山間地が広がっています。
水稲を中心とした農業、良質な湧水で製造される酒や味噌、そうめん、手引き鋸などの地場産業で栄えており、近年では都市近郊型住宅地・農村工業団地として発展してきました。
三島地域の宝である「三島の里山」を活かし、2mの両挽き鋸で丸太を豪快に切り落とす「全日本丸太早切選手権大会」や、里山整備で伐採した竹を利用した全国有数の規模のライトアップイベント「越後みしま 竹あかり街道」など、地域資源を活かし地域住民が主体となった地域づくりをさらに進めます。

2016年の「越後みしま 竹あかり街道」は、10月22日です。
舞台となるのは、新潟県の選定した「越後長岡百景」に選ばれている、越後三島・脇野町本町通りの風情ある町並み約800mです。
越後みしま 竹あかり街道 公式サイトはこちら

「地域の宝」活動記録

 現在活動記録はありません

 イベント情報

 現在イベント情報はありません

三島の里山

里山資源の整備や保全と教育活動等を通じて、交流と学びの場として活用。
本来の里山としての健全性回帰のため、間伐材や竹等の端材を燃料として活用するなど、里山再生エネルギーによる循環型社会の構築に向けた研究が始まっている。

  • 越後みしま 竹あかり街道越後みしま 竹あかり街道
  • 越後みしま 竹あかり街道
  • 越後みしま 竹あかり街道
  • 越後みしま 竹あかり街道

TOPPAGE