地域の宝アンバサダー『たかたかさん』

地域の宝アンバサダーの たかたか さん。
長岡市に移住され、長岡の景色や文化を写真を通して発信してくださっています。
たかたか さんはなんと今回「山古志牛の角突き写真コンテスト」で最優秀賞を受賞され、山古志闘牛場で受賞式に参加されていました。
そんな たかたか さんに突撃インタビューをしてきました!

  • たかたかさん たかたかさん
  • フォトコンテストで最優秀賞を受賞フォトコンテストで最優秀賞を受賞

■「越後長岡地域の宝魅力発信プロジェクト」はいつ頃知りましたか?
1年くらい前です。
千葉県出身なんですが、こちらに引っ越してきて、素晴らしい景色や文化に触れて、それを写真に撮っていきたいなというときに、インスタグラムがきっかけで知りました。

■長岡のおすすめのフォトスポットは?
たくさんあるんですが、伝統という部分で言えば、「山古志の牛の角突き」ですね。
闘牛っていうイメージだとちょっとイヤな感じが最初してたんですけど、実際に来てみると、牛たちが自分たちの特長をちゃんととらえて力比べをする、それを観ている地域の人達の眼差しもあったかくて、この地域も含めとても好きになりました。

■他には?
自然が好きなので、どこでもフォトスポットになる、というのが長岡のいいところなのかな、と思います。たぬきとかきつねとか、鳥なんかもたくさんいて。 そんな感覚で常に周りを見ていると、どこでもフォトスポットになります。

■長岡で食べて感動したものは?
栃尾の油揚げです。関東では油揚げってのは味噌汁に入ってるイメージで、それだけを食べるってことはないんですけど、騙されたと思って食べてみたらすごく美味しくて。あれはここでしか食べられない、感動モノですね。

  • 山古志 牛の角突き『山古志 牛の角突き』
    撮影  たかたかさん
  • 寺泊の海『栃尾の油揚げ』
    撮影  たかたかさん
  • たかたかさん

■長岡に来てみての印象は?
来る前は、雪がすごい、とか、田舎だ、とか、そういうイメージがありました。
でも実際に来てみると、建物が低いくらいで、あとはそんなに都会と変わらないですよね。
四季とか自然とかを常に感じられるし、空をたくさん見られたり、人があたたかかったり、そういうのがあるので 今はむしろ(都会に)戻りたくないな、という気持ちです。

■長岡を知らない人に向けて伝えたいことは?
長岡花火をみたときは、あんな「泣ける」花火は人生で初めてでした。いろんな人に伝えたいですね。

■あなたにとって長岡の「地域の宝」って何ですか?
いろんな地域に、いろんな歴史といろんなお祭りがあるんですよね。お祭りがほんとうにたくさんあって。探しても探してもどんどん出てくる。ああいうのは宝じゃないかと。まだまだこれからも楽しみたいと思います。

たかたかさん、ありがとうございました!

今後も地域の宝アンバサダーの方へのインタビューを掲載する予定です!お楽しみに♪

地域の宝の魅力をたかたかさんの写真で紹介♪

 カメラを持って地域の宝を撮りに出かけてみませんか?

  • 長岡まつり大花火大会『長岡まつり大花火大会』
     たかたかさん
  • おぐに雪まつり 雪上エンデューロ『おぐに雪まつり 雪上エンデューロ』
     たかたかさん

TOPPAGE